IMG_1135
本日、福島県インターハイ予選決勝が行われました。
野宮ジムからはフライ級で僕の一番弟子の阿部廉真選手が出場
レンマは運良くシード。
フライ級には他に相馬の3年性と、会津の2年生が参加しましたが、昨日の準決勝で相馬の3年生で船山監督の長男のヤマト選手が勝利して決勝進出。
ヤマト選手は長いブランク明けではありますが、中学校時代にスパーリング大会で敗れた相手で絶対に負けられない戦いでした


結果は…




判定勝ちでインターハイ出場確定!


とりあえず、おめでとう
部活として活動しているわけではないのに、学校からご理解を頂いて公欠を貰ったり、UJからやっている以上絶対に負けられないというプレッシャーがあったと思いますが、
まず1つ確実に勝てたのは良かったと思います。
まだ映像を確認してはいませんが、修正すべきとこは修正して、東北大会に備えていきたいと思います



僕は通用しないと決めつけるのが大嫌いです。
関東はヤバイ。関西はヤバイ。
東北のボクシングじゃ通用しない。
そう言われてる中で、レンマはUJでも果敢に挑んでいってくれました。
それは高校でも変わりません。
同じUJ上がりで全国上位に食い込む先輩がいる東北で思いっきり暴れてください
ケンシもUJしっかり勝つぞー




会長、セコンドお疲れ様でした
阿部さん、応援お疲れ様でした