カテゴリ: ラーメン

こんばんはっ
今日は休日って事で、大好きなラーメンを食べてきましたよ
もはや激戦区となって久しい福島市街地からだいぶ離れた二本松市。
土地柄的に昔ながらの街並みって感じで、福島市より更にのどかな感じではあるんですが、人気店や実力のあるお店がたっくさんあるんです


IMG_0285
今日はそんな二本松市にある「麺屋 しん蔵」さんに行ってきました
最近1周年を迎えたそうなんですが、僕は既に3〜4回行って全メニュー制覇しました
ラーメンの好みって自分の年齢にあわせて変わるもんだと思うんですけど、
僕も昔は濃ければ良いって感じでドロッドロでギトッギトなラーメンが好きだったんですが、最近は年齢のせいかそういうラーメンやつけ麺がキツくなってきました
で、最近ハマってるのが煮干しがゴリッゴリに効いているラーメン年齢のせいで脂ギッシュなヤツを食べちゃうと胃腸がやられちゃうので、濃さのベクトルが魚の方に向いてきました
そして、今日行った麺屋 しん蔵さんでは、極細ストレート麺の土地柄に合った淡麗系のラーメンをメインに出しているのですが、ジジイ化しても濃いラーメンが食べたい僕のニーズに合った「担々麺」や「煮干しの叫び」といった尖ったメニューもあるんです



IMG_0280
本日頼んだのが、夜限定の煮干しつけ麺並み盛りです
いつもは、「煮干しの叫び」という煮干しがガツンと効いた細麺のラーメンを頂いているんですが、
前来た時にはなかった夜限定の煮干しつけ麺があったので頼んでみました


IMG_0279
麺は冷や盛り固定なのかな?とりあえず今日は冷やで来ました
ラーメンメニューは極細ストレート麺がデフォルトなんですが、こちらは中太麺ですね
この麺の啜った感じとか喉越しがとっても良いです弾力があって、プリプリって感じ
息子も同じのを頼んだんですが、麺がとっても美味しいと言って昼にもラーメン食べたのに喜んで啜ってました
長いメンマと、塩味がキリッと効いたチャーシューと刻み海苔がついて来ます



IMG_0278
つけダレは写真で見ると濃そうですが、ドロッとはせずとも麺に程よく絡む感じ煮干しがしっかり効いてるんですがめちゃくちゃ強いわけではなく、バランスが取れたお味でした
タレ。具材。麺。がそれぞれ個性があるんだけど、みんな喧嘩しないような、作ってる人が凄いんだろうなぁと改めて思わされるつけ麺でした
実は子供達も僕も、福島市内の行きつけのラーメン屋さんに午前中もお邪魔してラーメンニ連荘だったんですが、余裕のダブル完食でしたっ



IMG_0286
IMG_0284
他にも写真上の「田舎の醤油」や「担々麺」など新店ながら豊富なメニューがあります
しん蔵さんの全てのメニューで感じたのが、とってもバランスいーなーと
結構個性的なメニューでも、丼の中で喧嘩して訳わかんなくなっちゃってるようなメニューがないような気がしました
汁だけ飲んで、これは全部は完食できないかも❓って思っても、気づいたら完食しちゃってます



店内はカジュアルでおしゃれな感じで、小上がりやテーブル席も用意されていて家族づれでも、カップルでも落ち着いて召し上がれるような造りになってます
ラーメンの写真撮影とブログ掲載許可ありがとうございました
二本松手前の金谷川や松川にも美味しいお店がある為、あっち方面に行った時はどこに行くか迷っちゃうんですが、必ずまたお邪魔します
ご馳走様でしたっ



↓以下本日ご紹介したショップ情報↓
店名: 麺屋 しん蔵
定休日: 毎週水曜日
営業時間:
11:00〜14:30
17:30〜20:00(スープ無くなり次第終了)
住所: 福島県二本松市根崎1-46
関連リンク: https://mobile.twitter.com/ZWYWccbW6CX5aLy
※上記の情報は投稿時点の物です。また、各お店には不定休や営業時間短縮がありますのでご注意ください。

こんにちはー
大会がひと段落して、プラスアルファでやらなければいけない事も減ったので久々にラーメンの記事でも更新しますよっ
前にも書いた通り、僕はラーメンが死ぬほど好きなのですがたまにわざわざ食べに県外に足を伸ばしたりもします
今日は、お隣の宮城県で僕が1番オススメするラーメンをご紹介したいと思います




IMG_0177
今日紹介するのは、宮城県の大衡村というところにある「麺ハウス こもれ美」さんです
宮城県といったら仙台市があるので賑やかな印象がパッと思い浮かぶと思うんですが、メインシティよりめちゃくちゃ外れた山と田畑に囲まれたのどかな場所にあります
震災後、自分は一年間仙台に住んでいたのですが、オーナーで店長のRYOさんと奥さんは、大好きなヘビメタを全面に押し出した「人類史上最濃ラーメン ヘルズキッチン」というお店をやられていて、そちらにはプレオープンの時からしょっちゅうお邪魔して大変お世話になってました
今はヘルズキッチンを立地物件の都合で閉められて、こちらのこもれ美一本に絞って切り盛りされてます




IMG_0178
ラーメンといったら豚骨出汁やら鶏ガラ出汁など色々あるんですが、なんとこちらのこもれ美では豚肉から出汁を取ったラーメンが頂けます
デフォのラーメンの価格は高くもないんですが、大盛りにしたり、色々トッピングすると中々のお値打ち
ですが、全てのメニュー一つ残らず美味しいです。
仙台市内は文字通り激戦区で色々なラーメン屋さんもあるのですが、宮城県内で個人的に断トツNo. 1で好みなのがこもれ美さんです




IMG_0176
この日、僕が頂いたのが「塩ラーメン 肉増し大盛り」です
塩ラーメンといったらあっさり細麺なイメージが先行していますが、こちらのこもれ美さんの塩ラーメンは旨味がめちゃくちゃ濃いです
ドロドロな濃厚さじゃなくて、淡麗系のさらさらスープなのにうまっていう旨味がむちゃくちゃ濃いんです
麺はそんな濃い旨味のスープに負けないような太い縮れ麺を使ってるんですがこれまた美味しい
外側がプリップリで啜ってる感覚も楽しいですし、噛んでも弾力があって食べ応えがあります
日々、改良を重ねる店長さんなのでレギュラーメニューのスタイルも結構変わります前まではチャーシューが低温調理の豚モモ肉のチャーシューが乗っていたのですが、この日は豚バラ肉オンリーで以前よりスープのパンチも上がってたような気がします
息子と2人で2杯頼んだんですが、2人して汁まで完食しました(笑)



他にも醤油、味噌、煮干しと提供されているんですが、全てのメニューが看板メニューといっても過言じゃないくらい美味しいんです
ここにいく以外にいく目的がないような、なかなかの田舎な場所でお店の立地も外観も隠れ家的な感じなのですが、その味のせいでめちゃくちゃ人気で隠れられていません
営業日は、なんも知らない人が通ったら二度見するくらいのお客さんが並んでます
仙台市から車で40分くらいはかかりますが、宮城に来たら食わなきゃ損レベルですよ




RYOさん、女将さん掲載許可ありがとうございました
苦しい時に僕の胃袋を支えてくれた2人のラーメンをいつまでも食べていたいので、引き続きお体に気をつけて頑張ってください
ちなみにRYOさんも元アマチュアボクサーでインターハイに出た事もある人です見た目がプロレスラー並みにゴツくて怖いですが、ヘビメタが大好きで話すと気さくでとっても優しい方です




↓以下本日ご紹介したショップ情報↓
店名: 麺ハウス こもれ美
定休日: 月曜日とその他(Twitterでチェック)
営業時間:
営業日の平日
お昼11:00〜14:00
夜    17:30〜19:30

土日
昼営業のみ

住所:
宮城県黒川郡大衡村大衡大柳31-1
関連URL:https://mobile.twitter.com/hellskitchen128
※上記の情報は投稿時点の物です。また、各お店には不定休や営業時間短縮がありますのでご注意ください。


今日はジムはお休みですし、ひさびさにどこに需要があるかわからないラーメンのコーナー
この前はお世話になった方のお店にお邪魔して、よしみで撮影掲載許可をいただきましたが、
今回は店長さんとは全く知り合いでもなんでもない、ただよく行く僕が大好きなお店をご紹介します
聞くまでドキドキしていましたが、「ブログ用に写真撮らせてもらっても良いですか❓」と恐る恐る店長さんに聞いたら「あぁいーですよー」とOK頂きました



IMG_6337
今日、ご紹介させて頂くのは、またまたメインシティから少し遠く、荒井にあるお店
「らーめん蓮」さんです
ラーメン好きな方ならご存知かと思いますが、一部のマニアックなファンに人気な二郎系のお店ですね二郎系とは、東京発祥の硬くて太い麺に豚骨醤油スープのラーメンに大量のモヤシ背脂でかい肉が乗ったラーメン二郎の流れを汲んだお店を指します
現在、福島市内には本家二郎のお店は存在しませんが、市内にあるお店では1番本家二郎に近い味なのかなぁ?と個人的に思ってます




二郎系のお店は、お店によっては子連れの来店が不可だったり、厳しいルールがあって破ると怒られたりしますが、蓮さんには何回も行ってますが、そういう場面に出くわしたことはないですし、子連れやカップルでいらしてるお客さんも見かけますただしシェアは未就学児に限るそうなのでご注意ください
メニューブックがない為、券売機の写真も撮りたかったんですが、既に大行列で他のお客さんに迷惑がかかる為断念
基本メニューには小ラーメン、ラーメン、大ラーメン、汁なしがあります有料トッピングには生玉子やニラキムチ、煮干し粉などなど
ラーメンでも中々の量なので、女性や子どもなどは小ラーメンを頼むと良いそうです





IMG_6338
そして、二郎系といったら無料トッピング
蓮さんでは
①券売機で食券を買う
②厨房カウンターに届けて番号札もらう
③案内された席で待つ
④番号を呼ばれたら厨房カウンターで札と引き換えにラーメンもらう
の流れでラーメンを頂くんですが、
④の段階で店長さんに「〇〇番のラーメンの方?」って感じで声かけられるので、のせたいトッピングをいうとのせてくれます
蓮さんでは「ヤサイマシマシニンニクカラメ」とか二郎の常連みたく頼んでも通じますし、「野菜多めニンニクのっけて味濃いめで」ってお願いしてもやってくれます
ただし、麺の硬さの調節をして欲しい場合は②の段階でお伝えしましょう





IMG_6339
本日注文したのはコチラ
ラーメン(麺硬め、野菜少なめ、背脂多め、生姜タマネギトッピング)と別皿で煮干し粉です
僕は野菜が匂い嗅ぐのもイヤなくらい嫌いなのですが、ラーメンに乗ってるものは食べれますでも少なめ(笑)
蓮さんのラーメンは乳化(脂とスープの混じり)が結構強くて、味も結構きりっとしてるので味はそのままで脂をプラスして食べてます
生姜とタマネギは最初は混ぜないで、半分くらい食べたら煮干し粉も入れてまぜまぜすると全然別のラーメンて感じで楽しいです
二郎系につきもののどでかい豚も食べ応えがあってとても美味しい





IMG_6342
もやしが麺の上に結構乗ってるので、こんな感じで下からひっくり返すようにして、もやしの上に麺をのっけて食べてあげると、麺も伸びないし、もやしも一緒に食べれてグーです
大量の炭水化物と大量の脂質と水分と塩分…ダイエットの対極に位置する食べ物ですね
これを食べた後、体重ベースが一気に1kgくらい上がりますが1日で戻るので無問題
無言で黙々と1人で寂しく惨めに…じゃなかった、とっても美味しく頂きました(笑)




食べた後はお腹がいっぱい+脂の重さ+味の濃さというトリプルクロスカウンターで、「うーっぷ…しばらくはもういーやぁ」ってなるんだけど、次の日には不思議とまた食べたくなってます(笑)
店長さん、撮影と掲載許可ありがとうございました明日にはまた食べたくなってると思うので、また近いうちにお邪魔します




↓以下本日ご紹介したショップ情報↓
店名: らーめん蓮
定休日: 水曜日、第3火曜日
営業時間:
月火(第3除く)木金土曜日
昼11:40〜14:30  夜18:00〜21:00
日曜日
11:40〜15:00
住所: 福島県福島市上名倉字西田29-2
関連リンク: https://mobile.twitter.com/Framenren
※上記の情報は投稿時点の物です。また、各お店には不定休や営業時間短縮がありますのでご注意ください。

こんにちは
今日はジムが祝日でお休みということで、久々にラーメンを食べに出かけました
最近は忙しくてなかなか食べに行けてないけれど、僕といったらボクシングかラーメンってぐらいラーメンが好きなので、このブログを始めた時にラーメン紹介のコーナーは絶対作りたいと思ってました福島県内だけじゃなくて、僕が個人的に大好きで掲載許可してくれるお店を載せていこうと思ってます



本日紹介するのは松川にある​麺処あんかつさんです
よく行くラーメン屋さんは沢山あるんですが、ラーメン紹介のコーナーをやるって決めた時にここのお店は一番最初に載せようと思ってました
実は僕、訳あって精神的に落ちていて仕事をお休みしていた時期がありました別にそれについて恥じたり隠すつもりはないのですが、まぁひどい状態だったんですが、その時にボクシングと同じくらい好きなラーメン屋さんで働いてみたいなと思って、とあるラーメン屋さんに雇っていただいて働いていた事があります
とはいえそんな状況から復帰して働いていたので、まぁ使い物にならない僕主に製麺と雑用関係を任されてやらせて頂いたんですが、本当に迷惑のかけっぱなしでした
オーナーご夫妻にも大変お世話にはなったのですが、その時に使い物にならない僕を時に厳しく時に優しく、本当にお兄ちゃんのように面倒見てくれたのが麺処あんかつオーナーの安斎さんでした
今の僕からは想像できないかもしれませんが、あまりにも出来ない自分に悔しかったり情けなかったりで泣いたりしょっちゅうでしたが安斎さんがいたから頑張れてました
結局、僕は安斎さんが退職した後を追うようにオーナー夫婦の方々には不義理な形でラーメン屋さんを諦めて辞めてしまいましたが、安斎さんは自身の夢を実現する形で開業され、今や大人気店となってます




IMG_6054
IMG_6053
IMG_6056
↑豊富なメニュー餃子もジューシーで美味

前置きが長くなってしまいましたが、福島のメインシティからはだいぶ離れた松川にお店を構える麺処あんかつ。
福大生からの集客を狙うにしても遠すぎるし、ラーメン屋さんの立地としては不利に見えるところですが、お昼時や夕飯時になると沢山のお客さんが外観撮り忘れちゃったので、今度撮りに行きます
松川の土地柄にあった優しいけど奥深い味の淡麗系のラーメンから、濃厚なつけ麺、安斎さんらしさが出た辛いまぜそばなど沢山のメニューがありますが、身内だということ抜きにしてどのメニューもとっても美味しいです
子どもからお年寄りまで食べれるメニューがあり、守備範囲が広くて尖ってるメニューはめちゃ尖らせてるお店




IMG_6050
IMG_6051
IMG_6052
本日、僕が頼んだのはつけ麺大盛り
ドロドロはしてないものの、動物系の濃厚なつけ汁に中太麺をつけて食べるメニュー
つけ汁の中には角切りチャーシューと刻んだネギが入っていて、つけ汁自体も濃厚だけどくどくはなくて割らなくても飲める飽きないお味です
一番おいしく食べられる茹で時間で茹でているため、提供まで時間がかかってしまうそうですが、待つ価値はあると思います




IMG_6046
IMG_6045
淡麗系では塩ラーメン、辛いもの好きの方には辛いまぜそばが個人的におススメです
辛いまぜそばは辛さ増しなどもできますが、素で十分辛い上に辛さ増しにすると3倍増しで出てくる為、注意(笑)現在、上画像のとろけるチーズが乗ったとろーりチーズまぜそばもやってます


今日は歳なのに調子こいて大盛りなんて頼んじゃった為に腹一杯本日も大変おいしかったです快く掲載許可頂いて恐縮です
一体何のブログなのかわからなくなって来ましたが、これからこのコーナーも不定期的におこなっていくのでよろしくお願い致します



↓以下本日ご紹介したショップ情報↓
店名:麺処あんかつ
定休日:水曜日(不定休有り)
営業時間:
お昼11:00〜15:00
夜17:30〜20:00
住所:福島県福島市松川町字鼓ヶ岡38-2
※上記の情報は投稿時点の物です。また、ラーメン屋さんには不定休やスープ切れの為の早期終了がありますのでご注意ください。

↑このページのトップヘ